口臭予防、口腔ケアになる乳酸菌、栄養素を解説

ヨーグルト

 

口臭を予防するには、マウスウォッシュやデンタルリンスを使うなど、いくつかの方法がありますが、乳酸菌などの自然な成分でケアするというやり方もあります。

 

にわかにはピンとこないかもしれませんが、ヨーグルトの乳酸菌や食物繊維、オリゴ糖で腸内環境を整えるというのは、多くの人が実践していますよね。
これと同じように口腔内環境を整えると考えれば、少しはイメージしやすいでしょうか。

 

口臭対策に有効な乳酸菌・善玉菌など

 

口腔内の常在菌と協力し、悪玉菌の働きを抑制していくことをバクテリアセラピーと呼びます。
バクテリアセラピーに有用な善玉菌には以下のようなものがあります。

 

乳酸菌LS1、L8020、ロイテリ菌

 

どの種も健康な口腔内に住み着いている乳酸菌です。
歯周病菌に力を発揮。もちろん安全なものです。

 

ロイテリ菌のみ、口腔内だけでなく、胃や小腸にも存在します。
ピロリ菌に有効であることでも知られます。

 

溶連菌K12(ブリス菌K12、SS-K12)

 

歯周病菌の働きを抑える他、歯垢を分解したり、炎症を防ぐ働きがあります。
サプリメントとして配合されているものもありますね。

 

以上は善玉菌です。
その他にラクトフェリン、ナイシンAにも注目したいです。

 

ラクトフェリン

 

たんぱく質の一種で、抗菌作用、抗ウイルス作用などがあります。
唾液にもわずかにこのラクトフェリンが含まれていて、口腔内の環境を整えてくれます。
また、プラークがより強固になったバイオフィルムが作られるのを抑える働きがあるのは嬉しい限り。
腸内環境を整えたり、貧血をケアしてくれる働きもあります。

 

ナイシンA

 

乳酸菌が生み出している天然の抗菌成分。
ヨーグルトや漬け物といった発酵食品を食べていれば、自然と取り入れいることになります。
メリットは天然の成分であるため、抗生物質と違い、耐性菌を作りにくいということ。
できるだけ自然な形で口腔ケアをしたい、口臭対策をしたいという場合におすすめです。

 

口臭対策に有効な栄養素

 

口腔ケアになる一般的な栄養素もあります。

 

ビタミンC

 

ビタミンCはおなじみの栄養素ですね。
体の調子を整えてくれるビタミンCですが、口腔ケアにも一役買ってくれます。

 

たとえば、歯周病は原因菌が歯肉のコラーゲンを壊していくために発生する病気ですが、ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせないものです。
また、口腔内の炎症によって活性酸素が生み出されますが、ビタミンCには抗酸化力があり、活性酸素の除去に役立ってくれます。

 

デントウェルなど、ビタミンC配合の歯磨き粉も市販されているので、活用してみるのもいいかもしれませんね。

 

マグネシウム(+カルシウム)

 

カルシウムは歯を丈夫にするので大切な栄養素ではあるのですが、同じくらい、またはそれ以上に気を使いたいのがマグネシウムです。

 

というのもカルシウムを上手に生かすためには、マグネシウムが必要不可欠だからなんですね。

 

なぜかというと、マグネシウムが不足すると骨のカルシウムが溶け出し、血液に乗ってカルシウムを必要としないところに沈着してしまう恐れがあるためです。

 

歯石ができやすくなったり、歯がもろくなってしまう可能性があるので、カルシウムだけでなくマグネシウムも非常に重要なんですね。

 

マグネシウムを摂ることで、体内のカルシウムを正常に使ってくれるようになります。

 

マグネシウムは、豆類や海草類に多く含まれているので、積極的に食べたいですね。

 

ファイトケミカル(フィトケミカル)

 

植物が持っている化学成分を指します。
具体的には、ポリフェノールやクロロフィルなどですね。

 

ポリフェノールは、緑茶などに含まれるカテキン、ブルーベリーなどに含まれるアントシアニンなど、いろいろありますね。

 

クロロフィルは、海草類やほうれん草などに含まれます。

 

いずれも抗酸化作用があるので、活性酸素対策、炎症ケアに効果的です。

 

食物酵素

 

出勤時は、ランチ後の口臭が気になることもあるのではないでしょうか。

 

食事の後の口臭は、たんぱく質を微生物が分解することで発生するガスにより発生します。
そのため、たんぱく質の分解を手助けしてくれる酵素を摂ると予防になります。

 

酵素を多く含む食べ物には、大根、パイナップル、キウイなどがあります。
これらには、タンパク分解酵素が含まれているので、たんぱく質の消化を助けてくれるんですね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

いずれも自然な成分ばかりなので、取り組みやすいと思います。

 

結局のところ、健康的な食事をすることが口臭予防にもつながるということなのかもしれませんね。